バレンタインデーに思う事

バレンタインデーに思う事

今日はバレンタインデーでした。
転職してから、何年も職場の男性には、チョコはあげていません。
夕方になると、あちらこちらで、女性何人かで、
部署ごとに、チョコをあげているシーンを見かけました。
私の部署は何であげないのかな?と思い考えてみると、
外勤が多くてなかなか会社にいない事が多くて、一緒にあげませんか?
と声を掛けられないという事と、同じ部署に男性がいない事かなと一人で分析しました。

 

義理チョコなのに嬉しそうにもらっている職員を見ていました。何か変な感じでした。
所で、今の時代は、女性同士でもチョコをあげたりするんですね。
私も今風なのか、得意先の女性から、チョコをもらいました。
また、利用者宅では、あなたは、チョコをあげる方なの、それとももらう方なの?と聞かれました。
その時は、えーっと、あげるのは、主人と、子供と、答えに困りました。まだチョコも買っていなかったからです。

 

帰社すると、机の上には、保険のおばちゃんからの、綺麗にラッピングされた、チョコが置いてありました。
今年は、なんだか初めて、バレンタインにチョコをもらったという事で、なんだか不思議な気持ちになりました。
今は、時代の流れなのか食品業界の商戦というか、私の所にさえやってきたなという感じです。
会社の帰りにチョコを買いました。主人は、何個もらってくるかなと思いつつ、年々減ってきています。
毎年、お返しが大変だとも言っています。
そう、そのお返しを今年は、私もしなくてはと気づきました。